構造・セキュリティ|アクアブリーズ川崎 〈公式サイト〉|川崎ウエストエリアの新築マンション

構造・セキュリティ|アクアブリーズ川崎 〈公式サイト〉|川崎ウエストエリアの新築マンション

SECURITY幾重ものセキュリティで日々をやすらかに。

  • 24時間遠隔監視システム概念図

    ALSOKと大成有楽不動産による、24時間365日セキュリティシステム

    各住戸に設置した火災・防犯センサー(一部住戸のみ)が異常をキャッチもしくは非常押しボタンが稼働すると、警備会社・管理会社に自動通報。万一の場合には関係機関にも緊急連絡します。

  • セキュリティ概念図(エントランス・サブエントランス)

    オートロックシステム

    メインエントランスの風除室内とサブエントランスにオートロックドアを設置し、セキュリティラインを構築。最後に住戸玄関のインターホンで来訪者を確認し、住まわれる方をしっかり守ります。

  • カラーモニター付インターホン

    来訪者をモニターで確認できるので安心。火災・非常・ガス漏れ・防犯警報など防犯・防災システムとも連携しています。

  • 参考写真

    監視カメラ

    共用スペースとエレベーター内に録画機能付監視カメラを設置。24時間見守りとともに犯罪抑止効果も期待できます。※レンタル対応

  • 参考写真

    防犯センサー

    1階の面格子のない窓に設置。センサーが感知すると住戸内インターホンが鳴動し警備会社・管理会社へ自動通報。ガードマンが1次対応を行います。

  • 面格子

    面格子に網戸を一体化、防犯性と使用勝手に優れています。全面網戸付で同時に左右両方の窓を開放可能です。※一部住戸除く

  • 参考写真

    ディンプルキー

    約1000億通りのキーパターンを持ち、耐ピッキング性能を有し、複製も困難です。

  • ダブルロック

    玄関扉はピッキング対策に優れたディンプルシリンダー錠を2箇所設置。安心感と防犯性をさらに高めています。

  • 鎌デッド錠

    デッドボルト鎌部枠に引っかかるので、バールなどによる玄関扉のこじ開けを困難にします。

  • スイッチ式サムターン

    サムターン回しによる空き巣被害の防止対策として、不正開錠を防ぐ効果のある防犯サムターンを採用しました。

STRUCTURE快適な居住性と大切な資産を守る。

暮らしを支える基礎となる、建物の強固さ。
万一を考え、細部まで配慮した建物構造。
静かに、穏やかに暮らせる住まいを守るために遮音性や耐久性、耐震性を確かな構造・施工で実現しています。

  • 劣化対策等級3

    住宅性能表示制度「劣化の軽減に関すること」において劣化対策等級の最高等級3を取得しています。

  • Image Photo

    ボーリング調査

    マンション建設前に地盤調査を入念に行ったうえで、建設場所の地盤に適した建物の基礎を選定しています。

  • 基礎構造概念図

    杭基礎

    杭基礎構造を採用。拡底杭を中心に全体で合計100本を地中約20m以深の固い地盤まで打ち込んでいます。

  • ダブル配筋概念図

    ダブル配筋

    耐力壁は、鉄筋を二重に組み上げるダブル配筋。シングル配筋に比べて耐久性が高まります。

  • コンクリート強度概念図

    高強度コンクリート

    柱・梁など建物の主要構造躯体には、設計基準強度30N/mm²という高強度コンクリートを使用しています。(外構施設を除く)

  • コンクリート構成(重量比)

    水セメント比50%以下

    付属棟、外構等は除く。水セメント比を50%以下に設定し、良質なコンクリートを作るよう努めています。※住宅性能評価に係る主たる建物の柱、梁、床、主要な壁の構造躯体に使用するコンクリート。

  • かぶり厚さ概念図

    かぶり厚

    鉄筋コンクリートの梁・柱において一番外側の鉄筋からコンクリート表面まで適正な厚さを確保、耐久性を高めています。

  • せん断補強筋概念図

    溶接閉鎖型せん断補強筋

    建物を支える柱の帯筋には、水平方向の力に対する補強効果が強い溶接閉鎖型のせん断補強筋を採用しました。(柱・基礎・梁・溶接部を除く)

  • 直床構造概念図

    床スラブ

    床コンクリート厚は約200㎜~210㎜を確保。床材は軽量床衝撃音の遮音に配慮した製品を採用しました。

  • 二重天井概念図

    二重天井

    配線・配管などのメンテナンス・更新・リフォームに配慮し、二重天井を採用しています。

  • 外壁断熱概念図

    外壁

    外部に面するALC壁厚は約100㎜。さらに約20㎜の断熱材を吹き付け断熱性を向上しています。

  • 戸境壁概念図

    戸境壁

    住戸間の戸境壁は約180㎜以上のコンクリート厚を確保し、隣戸とのプライバシーに配慮しました。

  • 排水管概念図

    パイプスペース

    遮音効果を高めるため、排水竪管は遮音シート巻とし、さらに直接居室に面する排水竪管のスラブ貫通部のみには防音防火措置工法を施しています。

  • 2つの住宅性能評価書を取得

    第三者機関による住宅性能評価制度に対応した「設計住宅性能評価書」、「建設住宅性能評価書」を取得予定です。

SAFETY災害や火災など万一に備えて。

  • 参考写真

    防災倉庫

    いざという時に対する備えとして、緊急時に役立つ非常用設備を保管しています。※設備の品目は未定。

  • 参考写真

    かまどスツール

    日常は屋外用スツールとして利用でき、非常時には腰掛け板を外し炊き出しかまどとして使用できます。

  • 参考写真

    非常用マンホールトイレ

    下水に直結させる非常用トイレ。災害による断水で住戸のトイレが使えないという悩みを解消します。

  • 参考写真

    緊急時飲料提供ベンダー

    通常時のご利用だけでなく、緊急時には無料で飲料を取り出すことができる災害対応型の自動販売機をマンション内に設置します。

  • 玄関扉枠概念図

    対震玄関扉枠

    扉の上枠と戸先の隙間を広げ、地震で扉が変形しても避難しやすいように配慮しています。

  • 地震発生時自動着床機能付エレベーター概念図

    地震発生時自動着床機能付エレベーター

    地震や停電時に自動的に最寄階で停止する安心の機能です。

  • 参考写真

    ガスコンロの安全対策

    ガスコンロのすべてのバーナーに過熱防止装置、自動立ち消え安全装置、消し忘れ消火機能を搭載しました。

  • Image Photo

    緊急時用の水の備蓄

    災害等による水道停止の緊急時に備えて、水を備蓄しています。※引渡時は事業主負担。

※掲載の写真はモデルルーム(DEタイプ)を撮影(2017年10月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)が含まれております。また、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。

※参考写真は、本物件の仕様と異なる場合があります。

※掲載の概念図・イメージイラストは、システムや構造などをわかりやすく紹介するためのもので、実際とは異なります。